FairWind-Weblog

趣味のギターに加え、美味しいお酒やドライブなど、普段のなにげない日常生活を自然体で綴ったブログです。

ギター-Addictone

Addictone 335 Model VS Sadowsky Archtop Series Semi-Hollow Model

弾き比べ第二弾 Addictone 335 Model VS Sadowsky Archtop Series Semi-Hollow Model 前回、Addictone 335 Modelを王道のGibson Custom Shop ES-335(1964)と弾き比べました。 今回は、Sadowsky Archtop Series Semi-Hollow Modelと弾き比べてみることに。…

Addictone 3rd計画(1)

オリジナルArena Addictone HP 実は今年5月、Addictoneの人気定番モデルであるArenaをカスタムオーダーしていました。 なんと、Addictoneでオーダーしたギターは、これで三台目。 元々、昨年からずっと仕様を詰めていたのですが、今年にようやく必要な材が全…

Addictone 335 Model VS Gibson Custom Shop ES-335(1964)

弾き比べ第一弾 Addictone 335 Model VS Gibson Custom Shop ES-335(1964) 先日完成して納品されたAddictone 335 Modelを王道のGibson Custom Shop ES-335(1964)と弾き比べてみることにしました。 ギターメーカー毎の特徴がこれではっきりするというもの…

Addictone 1st計画(最終回)

モダンな335 Addictone 335 Model 長らく待っていたAddictone 335 Modelがようやく完成し、先日、自宅に届きました。 一昨年のオーダー以来、最終的な完成まで約2年近くかかりました。 想定していた時期よりも、約一年遅れの完成。 長かったぁ〜。 感無量で…

Addictone 1st計画(6)

最終調整終了 Addictone 335 Model 一昨年オーダーしていたAddictone 335 Model。 ようやく完成しました。 実は、昨年末に一旦は完成し、Addictoneのインスタにはアップされているのですが、今年4月から仕様を最終調整中という状況でした。 内容は、ヘッド裏…

Addictone 2nd計画(最終回)

大満足 Addictone TL Thinline Model 完成まで長らく時間がかかった分、仕上がりとサウンドは、しっかりチェックしたいもの。 早速、弾いてみました。 ホンジュラスマホガニーのボディとローストされたメープルネックにハカランダ指板の組合せの妙でしょうか…

Addictone 2nd計画(8)

入手 Addictone TL Thinline Model Addictoneさんから、完成したギターを自宅に送付してもらいました。 早速、Newギターとご対面。 Addictone TL Thinline Model デザイン、カラー、握り心地、弾きやすさ共に抜群です。 2年前に欲しかったBruno Guitars TN-2…

Addictone 2nd計画(7)

組込完了 Addictone TL Thinline Model 一昨年にカスタムオーダーしたThinlineの組込みが、ようやく完了したそうです。 Bruno Guitars TN-295を参考にしながら、自分の拘りを詰め込んだギター。 仕様を決めてオーダーしてから、約1年8ヶ月。 長かったぁ〜。 …

Addictone 2nd計画(6)

塗装完了 Addictone TL Thinline Model ようやく塗装が完了したそうです。 なかなか良い感じに仕上がっていますね。 今回は、ボリュームノブとトーンノブ決めをしました。 検討したパターンは、以下の四種類。 ゴールドのハットノブ アンバーのハットノブ ゴ…

Addictone 2nd計画(5)

バースト完了 Addictone TL Thinline Model さて、濃いめのバーストを選んだ結果、仕上がりはこんな感じになりました。 いただいた画質がイマイチなのが残念ですが、かなり良い線いっているのではないでしょうか!? まさに、希望通りの色合いです。 Addicto…

Addictone 2nd計画(4)

カラー微調整 Addictone TL Thinline Model 先日、ボディーカラーの塗装が一旦終わり、あとはバーストを吹くだけという状態になりました。 しかし、その後、レモンバーストのカラーをより良くするため、再度、ボディカラーを塗り直したとの連絡がありました…

Addictone 2nd計画(3)

拘りのレモンバースト Addictone TL Thinline Model いよいよボディトップへの塗装が開始されました。 今回は、Gibsonのレスポールでも人気のレモンバーストにしてもらうことに。 自分が気に入っている画像をいくつか探し、その画像を渡してカラーリングして…

Addictone 2nd計画(2)

ヘッド Addictone TL Thinline Model 意外にこだわりの少ない方も多いかもしれませんが、今回はヘッドにも拘わってみました。 ネックがローストの柾目フレイムメイプルのため、ヘッドにも綺麗なフレイムメイプルの杢目が出ています。 そこで、今回はヘッドを…

Addictone 2nd計画(1)

期待大 Addictone TL Thinline Model 一年半以上前に、ソエジマトシキさんがネット紹介されて以来、大人気となり、入手困難となっている大野楽器さんが手がけるBruno Guitars TN-295。 私も、当時、真剣に購入を検討しましたが、どうしても拘りたい部分があ…

Addictone 1st計画(5)

なかなか進まず Addictone 335 Model 10月末にカラーとトップコートの塗装が終わってから、はや一ヶ月。 しかし、その後全く何も進捗していません。 一方で、今人気のAddictone Arenaはたくさん作られています。 ですから、なぜ私のギターは、なかなか製作が…

Addictone 1st計画(4)

着々と Addictone 335 Model Addictoneさんからも製作途中の画像を送付いただきました。 塗装段階に入ったという連絡をいただいていから、1ヶ月ぶりの進捗です。 昨年オーダーした335モデルもようやく最終段階には入ってきたようです。 画像は、カラーの塗装…

Addictone 1st計画(3)

塗装開始 Addictone 335 Model 7月末に仮組みが終わった後、しばらく進捗が止まっていたのですが、約2ヶ月ぶりにAddictoneさんから連絡がありました。 実は、ヘッド突板の貼り直しを行っていたので遅くなったとのこと。 そのため、今週になってようやくカラ…

Addictone 1st計画(2)

細部の拘り Addictone 335 Model 335タイプにしては珍しいのですが、実用性を考えてGotoh SD90 MG-T SLというロックペグを選択しました。 ヘッド表面から見ると、普通のクルーソンタイプのペグにしか見えませんので、あくまでも自己満足の世界です。 Addicto…

Addictone 1st計画(1)

理想のセミアコ Addictone 335 Model メーカーを問わず、ES335タイプの良いセミアコがないかと探していましたが、なかなか欲しい物が見つかりません。 そこで、どうせならいっそのこと自分の好きな仕様でオーダーしてしまえ〜。 ということで、実は昨年Addic…