FairWind-Weblog

趣味のギターに加え、美味しいお酒やドライブなど、普段のなにげない日常生活を自然体で綴ったブログです。

五浦ハム

工事中

五浦ハム

五浦ハム

先日、茨城県高萩市までドライブしてきました。

ハムが美味しい五浦ハムというお店があると聞き、遥々訪れたという訳です。

もはや福島県の手前。

東京からはかなりの距離ですが、美味しいものがあると聞いては、行かないわけにはいきません。

高速の渋滞もあってか、片道約3時間。

結構疲れました。

五浦ハム

五浦ハム

お店に到着すると、目の前に大きな看板が・・・。

残念なことに、現在改装中で、プレハブの小さな臨時店舗があるのみ。

がっくし・・・。

心なしか、愛車のBMW 320d Touring M Sportもうなだれているように見えます。

五浦ハム

五浦ハム

しかし、ハム焼きと豚ドッグだけは目の前で焼いていただけるようです。

そこで、まずはハム焼きを夫婦一本づついただくことにしました。

写真では大きさが分かりづらいですが、これが結構な大きさなんです。

一人で一本食べると、かなりの量。

これだけで、かなりの満足感です。

五浦ハム

五浦ハム

次にいただいたのは、豚ドッグ。

こちらも、パンに挟まれているソーセージがかなり大きさ(汗)。

とても一人で食べれる量ではありませんので、夫婦二人で一つを分け合いました。

かなりスパイスの効いたソーセージで、とても美味しかったです。

11月過ぎて、お店の改装が終わりましたら、また伺わせていただきたいと思います。

itsuraham.com

b8ta Tokyo – Yurakucho

ワクワク

b8ta Tokyo – Yurakucho

b8ta Tokyo – Yurakucho

先日、有楽町にあるb8ta Tokyo – Yurakuchoに行ってきました。

b8taは、スタートアップ企業で生まれた商品やガジェット等を手に取って確認できる体験型ショップ。

b8taテスターと呼ばれるショップの店員さんが、商品の説明や丁寧に質問にこたえてくれ、体験のお手伝いまでしていただけます。

素晴らしいお店ですね。

私も気になっていた商品二種類が展示されていると聞き伺ってきました。

b8ta Tokyo – Yurakucho

b8ta Tokyo – Yurakucho

一つ目はPITAKAの商品。

ここ数年で有名になってきたガジェット関連のメーカーですね。

私は気になっていたiPhoneケースと充電器周りを見てきました。

カーボン調のケースが非常におしゃれですし、とにかく軽くて良さそう。

少しお高いですが、私がiPhoneを買い替える際のケース候補になりそうです。

b8ta Tokyo – Yurakucho

b8ta Tokyo – Yurakucho

二つ目は、Atomp Window。

こちらは以前から気になっていた商品。

実際の窓の代わりにこれを置くことで、色んな景色を映し出してくれるという優れもの。

窓枠も、三枚まで同時に使うことができ、画像を分割して表示もできるようです。

これは欲しいですね。

b8ta Tokyo – Yurakucho

b8ta Tokyo – Yurakucho

どちらもすぐに購入する判断はできませんでしたが、実物を見れたことでとてもイメージが湧きました。

店員さんの説明や応対も素晴らしく、また新製品が入荷したら伺って体験してみたいと思います。

最後に一点。

実は難点もありました。

それは、お店の入口が分かりにくいこと。

有楽町電気ビルのSouth館の1Fにあるのですが、春海通り沿いからしか入店出来ないのです。。。

これは、不便ですし、分かりづらい。。。

私も入口がわからず、ビルの警備員の方に教えてもらったほど。

公式HPで、アクセスについて補足があればいいのになぁと思いました。

b8ta.jp

pitakajapan.com

www.googleadservices.com

【購入】iPhone 14

5年ぶり

iPhone 14(パープル / 256GB)

iPhone 14(パープル / 256GB)

妻のスマホは、iPhone 8

かれこれ5年目。

処理スピードや性能もかなり時代遅れとなってきましたので、先日の新型iPhoneの発売にあわせて買い替えることに。

もちろん、新しくなったiPhone 14。

カラーはパープルで容量は256GB。

今回は商品券とdocomoポイントを利用するため、あえて家電量販店のdocomoショップで購入。

円安のせいもあり、無印の通常iPhoneもかなり高くなりましたね。

特にdocomoなどのキャリアで購入すると、Apple Storeで購入するよりも更に2〜3万円は高くなりますので、購入には勇気が入ります。

しかし、今回は東京ゼロエミポイントの商品券とdocomoポイントを使って購入。

合計約13万円分を差し引けましたので、現金での支払いはかなり少なくすみました。

有難い話です。

ingrem スマホケース

ingrem スマホケース

ケースは、ingremの手帳型を購入。

iPhone 13用と記載されていますが、iPhone 14でも使えるとのこと。

ingrem スマホケース

ingrem スマホケース

実際に合わせて見るとこんな感じになりました。

かなり綺麗に収まっていますね。

ingrem スマホケース

ingrem スマホケース

実際に手帳を開いてみると、iPhone 8よりも、かなり画面が大きくなりました。

妻もかなり使いやすくなったし、見やすくなったと喜んでいました。

ingrem スマホケース

ingrem スマホケース

画面の保護ガラスには、高硬度のDragontrailを使用したsimplismのFLEX 3D GLASS(TR-IP22M2-G3-DTCCBK)をヨドバシカメラで購入。

こちらも、iPhone 13用と記載されていますが、iPhone 14でも使えるとのこと。

365日ガラス交換保証があるのも嬉しいですね。

これで、妻もようやく顔認証のあるスマホになりました。

マスクがあってもなくても、メガネをかけていてもかけていなくても、高精度に認証できるようです。

さあ、これからデータ移行と設定をしてあげねば・・・。

面倒ですが、これも夫の役目ですね。

これから、しっかり使いこなして欲しいものです。

www.apple.com

ingrem.co.jp

海鮮せんべい 但馬

病みつき

海鮮せんべい 但馬

海鮮せんべい 但馬

先日、京都に住む叔父から、海鮮せんべい 但馬というお菓子をいただきました。

叔父からは、「食べ始めたら止まらないよ」との伝言あり。

早速、期待に胸を膨らませ一口食べてみました。

海鮮せんべい 但馬

海鮮せんべい 但馬

一口目は、普通の海鮮せんべい。

しかし、二口、三口と食べていくと、どんどん止まらなくなってきました。

なるほど、そういうことだったのですね。

かっぱえびせんほどのインパクトはありませんが、食べれば食べるほど欲しくなる。

まさに、病みつきになる煎餅でした。

これは、ビールと合わせるとさらに良さそう。

美味しゅうございました。

www.kaisen-senbei.jp

今年二度目の梨街道

お初Get

大治園

大治園

先日、今年二度目の梨街道に行ってきました。

まず、最初に訪れたのは大治園。

実は前回も伺ったのですが、その際は全ての梨が品切れでしたので、リベンジです。

大治園

大治園

到着したのは、休日の午前11時前。

到着が少し遅かったので、梨が残っているか不安でしたが、今回はまだ店頭に残っていました。

ラッキー。

大治園

大治園

目についたのは、甘太郎という品種。

私たちは初めて見聞きする梨。

これは買ってみるしかありませんね。

また、お店の中には、梨の品種の系統図が掲示してありました。

これで少し勉強してみたいと思います。

竹之内果樹園

竹之内果樹園

次に訪れたのは、前回も伺った竹之内果樹園。

こちらでは、新高と秋月が売られていました。

竹之内果樹園

竹之内果樹園

昨年、初めて食べて感動した秋月は、今年も買いたいと思っていましたので、迷わず購入。

もちろん、新高も購入しました。

大梨園

梨園

三軒目に訪れたのは、前回も伺った大梨園

こちらで、最初に目についたのは、かおりという梨。

こちらも、私たち夫婦が知らない品種。

しかし、産地直売でも二個入りで1,000円というかなりお高い梨。

残念ながら、今回は諦めて竹之内果樹園と食べ比べのため、新高を購入しました。

大梨園

梨園

よく見ると、甘太郎も置いてありました。

こちらも、一軒目の大治園で購入したものとの食べ比べ用に購入。

三軒あわせて、かなりの数になりましたので、これで一週間は梨三昧となりそうです。

梨街道で産地直売のの梨を購入する楽しみは、安さと美味しさだけでなく、どちらのお店でも必ず、おまけの梨をつけていただけることです。

ちなみに、購入したお店や梨の個数・値段によって、おまけでいただける梨の品種・個数も異なるようです。

今回は、どちらのお店でも豊水をおまけしていただきました。

ありがたいお話です。

ありがとうございました。

【参戦】TAKANAKA SUPER LIVE 2022 SAUDADE

堪能

TAKANAKA SUPER LIVE 2022 SAUDADE

TAKANAKA SUPER LIVE 2022 SAUDADE

昨日9月24日は、TAKANAKA SUPER LIVE 2022 SAUDADEに参戦すべく、神奈川県民ホールに行ってきました。

今回も、昨年同様、会社でお付き合いのある他社の部長さんを誘って、私の趣味に二時間ほど付き合っていただきました。

今年のライブは、昨年よりもかなりの観客数。

開演前から、会場入口前は長蛇の列でした。

台風の影響で、先週の広島公演は中止になっただけに、昨日のライブも少し心配していましたが、なんとか開催。

しかし、もう、台風もコロナの影響もあまり感じられませんね。

段々と日常生活が戻ってきたのではないでしょうか。

TAKANAKA SUPER LIVE 2022 SAUDADE

TAKANAKA SUPER LIVE 2022 SAUDADE

席は、一階14列目のほぼど真ん中。

かなりよい席でした。

一曲目は、私のブログ名にもなってるA Fair Windでスタート。

これは、かなりテンションが上がりますね。

TAKANAKA SUPER LIVE 2022 SAUDADE

TAKANAKA SUPER LIVE 2022 SAUDADE

曲目の詳細は、ネタバレしないよう控えておきますが、Saudadeに収録されている曲はほとんど演奏されていました。

しかし、Eonaの演奏終了後には、高中さんから照明が暗すぎて肝心なところでライトハンドのフレットが見えないとのコメントも。

確かに、曲の途中からローディの方が懐中電灯でフレットを照らしながら演奏されていました。

さらに、嬉しかったのは、普段ライブで演奏されることの少ないAll Nightが演奏されたこと。

TAKANAKA SUPER LIVE 2022 SAUDADE

TAKANAKA SUPER LIVE 2022 SAUDADE

今回は奮発してS席にしましたので、お土産付きでした。

なんと、卓上カレンダーとクリアポーチとバンダナ。

特に、卓上カレンダーは気がきいていますね。

素直に嬉しいです。

今回のライブは、選曲もサウンドもよく、しっかり楽しむことができました。

一方、残念だったのは、沢山のギターがステージに置いてありましたが、弾かれたのは、YAMAHA SG-Tと、虹伝説Ⅱで弾かれた派手なSG-Tのみだったこと。

そして、無線の関係か少し音がずれたり、ミスタッチも多かったこと。

年内に、また高中さんのストラトサウンドも聴きたいものです。

高中さん、まずはツアー初日お疲れ様てした。

takanaka.com

【購入】Moody Straps Standard Leather-Leather 2.5" Purple / Purple

Moody Strapsで揃える

Moody Straps Standard Leather-Leather 2.5" Purple / Purple

Moody Straps Standard Leather-Leather 2.5" Purple / Purple

Addictone 335 Modelが完成し、しばらく自宅で慣らし弾きをしていました。

その結果、日常使いのギターとして一軍入りが確定。

そこで、今回も専用ストラップを購入することに。

もちろん、いつも愛用しているMoody Strapsのラインナップからチョイスしました。

Moody Straps Standard Leather-Leather 2.5" Purple / Purple

Moody Straps Standard Leather-Leather 2.5" Purple / Purple

選んだのは、Moody Straps Standard Leather-Leather 2.5" Purple / Purple。

表も裏も紫で少し派手かもしれませんが、モダンなAddictone 335 Modelにはこれが似合うのではないかと・・・。

特注カラーのDark Blue Aqua Burstのボデイに、紫のストラップがメチャ映えていると感じるのは私だけでしょうか。

個人的には、かなり気に入っています。

Moody Straps Standard Leather-Leather 2.5" Purple / Purple

Moody Straps Standard Leather-Leather 2.5" Purple / Purple

Moody Strapsは、多様な色がラインナップされていますので、ギターに合わせて選ぶのが楽しいですね。

ちなみに、私のAddictone 335 Modelの場合、長さ調整はこんな感じ。

これから、毎日ギターを弾くのが楽しくなりそうです。