FairWind-Weblog

趣味のギターに加え、美味しいお酒やドライブなど、普段のなにげない日常生活を自然体で綴ったブログです。

木越ギター購入計画(8)

加工開始

木越ギター / セミホロウ荒ザグり

木越ギター / セミホロウ荒ザグり

先日、木越ギターさんからご連絡をいただきました。

現在、私がオーダーしているKT-SpecialとKT-Proですが、荒材の狂い出しがほぼ終了したため、加工に入ったとのこと。

画像はセミホロウボディの荒ザグりの様子です。

ここからタップ音を聞きながら適切な深さに調整彫りを行っていくのだそうです。

木越ギターは、NCルーターでの一律加工ではなく、その材毎に合わせた微調整を手で行うからこそ、サウンドに定評があるのだと思います。

こうやって、出来上がっていく工程が随時見れるのも、日本の工房ならでは。

ありがたいお話です。

完成まで、安心してお任せできますね。